日焼け 脱毛

日焼けと脱毛の関係性

日焼けで脱毛は厳禁

夏が来たからエステサロンで脱毛しよう!と行ってみたら「日に焼けているので施術が出来ません」と断れた!という話聞いたことありますか?本当なの?と疑ってしまうような話ですが日焼けして黒くなった肌はエステサロンで脱毛が出来ないのです。もちろんワキの下などの日に焼けない部分でしたら問題はないのですが、腕や足の場合は特に気を付ける必要があるのです。しかしなぜ日焼けした肌はエステサロンで脱毛出来ないか分かりますか?実はエステサロンの脱毛機は黒い部分に反応する機械を使っているのです。ですから日焼けした肌では施術時に痛みが増し脱毛効果が低下してしまうのです。余談ですがホクロがある位置にも脱毛機をあてることは出来ないのです。

 

今だけのお得なキャンペーンって?  赤ちゃん肌脱毛!銀座カラー

脱毛後の日焼けも厳禁

脱毛前に日焼けをしてはいけないとの話をしましたが、脱毛した後も日焼けは厳禁なのです。脱毛後のお肌を乾燥しやすく、敏感な状態なのでお肌を傷めつけることは避けた方が良いのです。エステサロンで脱毛した直後は冷却剤などで冷やし保湿してくれますが、お家でもなるべく保湿クリームやローションなどを使い乾燥したお肌をいたわってあげることが重要なのです。せっかくエステでキレイにして貰ったのですからキレイな状態を保ちたいですよね。もちろん保湿の化粧水は今までお家で使っていたもので充分なので新たにエステサロンで高価なものを追加購入する必要はありません。そして外出する際には必ず日焼け止めクリームを塗ることを忘れないようにしましょう。

美容効果も期待できるのはココ  赤ちゃん肌脱毛!銀座カラー

いつ脱毛すればいいの?

夏が来てから脱毛を思い出す人が多いかもしれませんが、エステサロンの脱毛は2~3ヵ月に1度、6回ほど通わなければなりません。毛の量にもよりますが脱毛が完了するまでに1年近く掛かるので、次の夏にツルツルお肌を手に入れたければその前の秋頃からエステサロンに通うことをオススメします。もちろん日焼けしたお肌の場合は日焼けがおさまってから行くようにしましょう。

 

今だけのお得なキャンペーンって?  赤ちゃん肌脱毛!銀座カラー

 

 

オリコン脱毛エステ比較ランキング/TOP